ピアノコンクール紹介

期待

ピアノコンクールで入賞を目指す!

期待

子どもに過度な期待は禁物です。とは言え敏感に感じる子供は、親の期待に応えようと子どもなりに努力するものです。
ピアノのコンクールでもミスをしないように、通しで引けるように努力するのです。
どんなコンクールでも子供は精いっぱい頑張ります。
大人は口を出すことしかできません。ですが出し過ぎないように子供自身が前に進もうとする力を信じる必要があるのではないでしょうか。
それはとても、難しいことです。

2017/01/23 01:16:19