ピアノコンクール紹介

晴れの日

ピアノコンクールで入賞を目指す!

晴れの日

すっかりいい天気にめぐまれました。
しかしながら外へ遊びに行けないのがピアノを習う私たちの宿命です。
別に紫外線が怖いわけではありません。朝の5時からピアノの練習を延々とし続けているわけです。
雨の日も、風の日も、晴れの日も関係ないのです。我が家は防音になっているため24時間近隣の迷惑を関係なく引くことができるため、言い訳ができません。風邪を引いているだって、ピアノの練習を怠ることは許されません。なかなか過酷な人生なのです。

2017/03/30 12:59:51